【スロット初心者必見】初心者にジャグラーをオススメする理由!【台選び!】 | スロット初心者が勝てるように必要な事を教えるブログ(・∀・)

【スロット初心者必見】初心者にジャグラーをオススメする理由!【台選び!】

どうも!ぴよぱぱ(@piyopapa0218)です!

先日、超初心者の方向けに入店〜退店までの簡単な流れを紹介しました!

その中で

「初心者にはジャグラーがオススメ!」

とありましたが、一体それは何故なのか?

今回はその理由について説明していきます!

ちなみに僕は北電子(ジャグラーを制作してる会社)とは無関係で、なんの利害関係もないことを先に宣言しておきましょう!笑

なぜジャグラーがオススメか?

まずはじめに、今回の記事の流れとして、ジャグラーについての説明や、それがなぜ初心者向けなのか、また、僕がスロットを始めたばかりの時の実体験なども含めて書くつもりですが、あくまでこの記事で伝えたいのはスロットを楽しんでほしい!ということです!

楽しむことが何より大事!

スロットは楽しいです!

イメージこそ悪いですが、パチンコ屋はどこにでもあるし、空調もきいてるし漫画もあるし自販機もあるから居心地は最高!

それに最近では遊びやすいように、レートの低いスロットやパチンコも出てきているので気軽に打てます!

そして勝ち負けを繰り返すと、たまに勝つことが何より楽しく感じます!

そしてそのうち自然と勝ちを求めます!

つまり

楽しさを求める!=勝ちを求める!

となってくる訳です!

こうなってくれば、しっかりした立ち回りを身につける事で、楽しみつつお金を稼ぐ事が出来るようになるんです!

ジャグラーがオススメの理由について!

ここから本題に入ります!

ジャグラーがオススメの理由は以下の3点。

  • ゲーム性がシンプル!
  • 打ち方が簡単!
  • スロットの基本を学べる!

大まかに分けて、この3点が挙げられます。

と言うわけで、それぞれ細かく解説していきたいと思います!

ゲーム性がシンプル!

最近のスロット台は液晶画面が着いているものが大半ですが、ジャグラーにはその液晶がついていません。

その代わり、GOGOランプと言われるランプがついており、このランプが光ればボーナス確定となります!

このランプが光る事を俗に「ペカる」といいます。

ペカらせ方は簡単で、

メダル投入→レバーオン→リール回転と同時にペカる!(これを先ペカ)

又は、

メダル投入→レバーオン→リール回転→ボタンでリールを止める→最後のリールを止める→ボタンから手を離した瞬間にペカる!(これを後ペカ)

の二種類に分けられます!

最近ではプレミア演出などで光るタイミングも色々出てきましたが、基本的には(先ペカ)(後ペカ)の2つになります。

ボーナスにはビッグボーナスとレギュラーボーナスの二種類があります。

ビッグとレギュラーには獲得枚数に差があり、ビッグが約300枚、レギュラーが約100枚のメダルを獲得することが出来ます。

つまり、ジャグラーは

  • ボーナスのみで出玉を増やす!
  • ボーナス察知が簡単!

以上のことからジャグラーのゲーム性のシンプル差が伺えます!

打ち方が簡単!

スロットにはリール制御と言われる制御があり、ストップボタンでリールを止めたあと、4コマ以上は動かない(滑らない)仕様になっています。

このあたりは、また別の記事で詳しくやりますが、こういった制御がある関係でスロットを打つときは基本的に小役を狙ってストップボタンを押す必要が出てきます。

しかしジャグラーの場合は、適当にリールを止める打ち方、いわゆる「オヤジ打ち」をしていても楽しむことが出来ます。

しっかりとパチスロで稼ぐことにシフトするならば、ちゃんと小役を狙うのが定石ですが、まだまだこれからスロットの楽しさを知りたいといった方に関しては、特に気にせず、適当に打って楽しみましょう!

スロットの基本を学べる!

これはジャグラーのゲーム性がシンプルが故に、基本的なスロットの動作や流れが掴みやすいということです。

メダル投入→レバーオン→リール回転→リールストップ(ボタンを押す)

そして、GOGOランプが光ればボーナス図柄を狙う。

これが基本的なスロットの動作になります。

ジャグラーで基本的な動作や目押しを学んだら、AT機やART機、また最近流行りのGRT機なんかを触ってみるといいでしょう!

他の機種を打つ場合はその機種が

Aタイプなのか?AT機なのか?をしっかりと把握した上で打たないと、損をする恐れもあるので気をつけて下さい!

また、ジャグラーと同じAタイプでもGOGOランプのように分かりやすく告知しないものもあります。

ただ、多少わかりづらいだけで、ほんの少しの知識さえあれば、当たり外れの判別はできますので

「機種名 打ち方」

で軽く調べてから打ち始めるといいでしょう。

ちなみにですが、僕自身も初打ちの時や、久し振りに打つときにどういう台だったかうろ覚えだったりすると、1回調べます。

これは

  • 損をしないため!
  • 楽しく打つため!

です!

損をしないのはもちろんのこと、打ち方を変えるだけで、より一層楽しく打てたりする台もあります。

また、設定差のあるポイントや、設定が確定する画面なんかにも軽く目を通しておくと、万が一出てきたときに、スルーしないですみますよね!

ビギナーズラックで大勝!

実は僕も、スロット始めたての頃に、ジャグラーでめちゃくちゃ美味しい思いをさせてもらったんです!

当時大学生になりたてだった僕は

「レギュラーボーナスのよく当たる台が高設定!」

という浅はかな知識を武器に引っさげ、意気揚々とパチ屋へ向かいました。

そして選んだ台は、、、

ビックボーナスが0回、レギュラーボーナスが1回当たっている「ジャンキージャグラー」!

今の僕なら、まず座らないであろう台に「レギュラーが当たっているから」という理由で座ったんです。

こんな台選び負けるのがデフォですが、ここでビギナーズラックが発揮されたんです!

細かい内容はあまり良く覚えてないのですが、朝から閉店までその台を打ち続けた結果、4000枚位出しました!

当時はボーナスを揃える時に1枚掛けすることすら知らず、マックスベッドで揃えていました。超ど素人でしたね。笑

まとめ

とまぁ、今回はジャグラーがオススメの理由について書きました。

ジャグラーでスロットの基本を覚えて次のステップへと進みましょう!

次回は【ジャグラーの打ち方!】についてまとめたいと思います!

是非ご期待下さい!

それではまた!

オススメの記事はこちら↓↓

  前回は「初心者の方にジャグラーがオススメの理由」について解説しました。 今回は 「ジャグラーの打ち方!」 について画像付きで詳しく...

家スロをまったり楽しみたい方はこちら!→パチスロ販売【A-SLOT】

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
PAGE TOP