【超初心者向け】ジャグラーの打ち方を画像付きで詳しく解説! | スロット初心者が勝てるように必要な事を教えるブログ(・∀・)

【超初心者向け】ジャグラーの打ち方を画像付きで詳しく解説!

どうも!ぴよぱぱ(@piyopapa0218)です!

 

前回は「初心者の方にジャグラーがオススメの理由」について解説しました。

先日、超初心者の方向けに入店〜退店までの簡単な流れを紹介しました! その中で 「初心者にはジャグラーがオススメ!」 とありましたが、一...

今回は

「ジャグラーの打ち方!」

について画像付きで詳しく解説していきます!

ジャグラーとは?

ジャグラーとは、数あるスロットの中でもトップクラスのシンプル差を誇る機種です。

ボーナスのみで出玉を増やすタイプの機種で、ランプが光れば当たり。と、わかりやすい仕様になっています。

そのシンプルさから、年齢や経験に関係なく、幅広く愛されていて、どのパチンコ屋にもほぼ間違いなく置いてある、非常にメジャーな台になっています。

スロットを打つために必要な部分の名称や役割など。

こちらの画像をもとに説明していきたいと思います!

ピンクで囲われた四角いところ!通称”枠内”

これは一般に”枠内”と呼ばれます。

この中に図柄が揃うことで小役が成立となります。

①〜③通称”リール”

①〜③が表すところは”リール”と呼ばれる部分です。

左から順に【左リール、中リール、右リール】などと呼ばれます。

④通称”GOGOランプ”

このランプが光ればボーナスが確定し、ボーナス図柄を揃えることが出来ます。

⑤通称”マックスベット”

マックスベットと呼ばれる部分です。このボタンを押すと一発で3枚掛けすることが出来ます。

⑥”メダル投入口”

ここからメダルを入れる事で、クレジットとして加算されます。

クレジットは最大で50枚まで入れる事が出来ます。

それ以上入れると、下皿へメダルが出てきます。

⑦”1枚掛けボタン”

このボタンを1回押すと、1枚掛けが出来ます。

スロットは通常、3枚掛けで遊戯しますが、ボーナスが確定した場合は1枚掛けでリールを回しボーナスを揃える事でメダルを節約する事が出来ます。

⑧”レバー”

メダルを入れてこのレバーをこづくとリールが回ります。

⑨”停止(ストップ)ボタン”

このボタンをリール回転中に押すとリールを止める事が出来ます。

左、中、右。それぞれのリールとボタンは対応しています。

リールについて

「アイムジャグラーEX-AE」のリールを例に見ていきます。

まず、下の画像がリールの全貌になります。

引用:北電子

図柄1つで1コマと考え、枠内には3コマ分の図柄が入ります。

スロットは基本的に、リール回転中に停止ボタンを押した際、枠内にあたる3コマで止まるようにできていますが、機会内部で揃っていない図柄はリール上に揃わないようになっています。

これを「リール制御」と呼び、停止ボタンを押した後に最大で4コマ自動で動く制御です。スロット用語で「スベる」などと表現します。

GOGOランプがついた状態!

こちらはボーナスが確定している状態です。

リール左下のGOGOランプが点灯すればボーナス図柄を揃える事が出来ます。

ボーナスはビッグボーナスとレギュラーボーナスの2種類搭載されており、ビッグは約300枚、レギュラーは約150枚の払い出しになっています。

ビッグボーナス

こちらがビッグボーナスが揃った状態。リール上に「7」が一直線に揃っています。

レギュラーボーナス

こちらがレギュラーボーナスが揃った状態です!

ちなみにレギュラーボーナスは通称”バケ”とも呼ばれます。

小役について!

小役は内部的に抽選されていた場合は枠内にも揃える事が出来ます。

リール制御の機能上、図柄の数がリールに1つや2つなどしかない場合は、プレイヤーが狙わないと枠内に揃ってくれないこともあります。

図柄(小役)について

小役が揃っているかどうかは基本的に枠内で判断します。上級者になると払い出しなどで判断出来ますが、慣れるまでは気にする必要はありません。

ちなみに上の画像は何も揃っていない状態です。

ブドウ揃い

全リールの中段にブドウが横一線に揃っているので、この画像ではブドウが成立しています。

このように一直線になっている図柄があれば小役が成立しています。

リプレイ揃い

この画像はリプレイ揃いです。リプレイというのは、再遊戯、つまりもう一回回せる、ということです。

リプレイが揃った場合はメダルを入れずとも、レバーを小突くとリールが回りだします。

チェリー揃い

こちらはチェリーが成立しています。

しかし、他と違うのが一直線には並んでいないというとこ。

理由は分かりませんが、他の機種でもチェリーだけは特殊な揃い方をする場合が多く、ジャグラーの場合は左リールの枠内にチェリーがくればチェリーが揃ったことになります。

ちなみに中リールにチェリーがなく、左リールにのみチェリーがある状態を「単チェ(単チェリー)」と呼び、ジャグラーであればボーナスが確定します。ただし、左から順番に押す「順押し」限定です。

まとめ

文字で見ると少し難しく感じるかも知れませんが、実際に打ってみると非常に簡単です。

とりあえずスロットを始めてみたいという方には、ジャグラーがオススメです。

 

家スロをまったり楽しみたい方はこちら!→パチスロ販売【A-SLOT】

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
PAGE TOP