【誰でも可能】スロットで稼ぐ現実的な方法3選! | スロット初心者が勝てるように必要な事を教えるブログ(・∀・)

【誰でも可能】スロットで稼ぐ現実的な方法3選!

どうも!ぴよぱぱ(@piyopapa0218)です!

今回の内容は「スロットで稼ぐ現実的な方法3選」ということで、スロットで稼ぐ方法というのを3つほど紹介していきます。

スロットで生活していくんだ!なんて方は、これから紹介する3つの方法を実践すればスロットで生活する事も可能です。

それでは早速その3つの方法について見ていきましょう。

打ち子として稼ぐ!

「打ち子」というのは、指定された台をただひたすらブン回す人の事です。

スロットで生活している人の中にはわざわざ打ち子を雇って生計を立てている人が存在し、その人に指定された台、もしくは期待値のある台を打つだけで日給が貰える仕組みです。

要はスロットを打つアルバイトという事ですね!

これから紹介する2つの方法と比べ1番安定して稼げるのが、この「打ち子」です。

難点としては稼げる金額が普通のアルバイトと変わらないという点です。

ただそれも、スロットが純粋に好き!という方ならレジ打ちのアルバイトより格段に楽しいでしょう。

ちなみに打ち子の求人はタウンワークなどのフリーペーパーには載っていません。じゃあどこから探すかと言うと「twitter」です。

twitterにはスロットを仕事にしている専業の方が多くいます。その専業の人達をフォローしておくと、打ち子募集のTweetがされるので、興味がある方はそこから応募することが出来ます。

ハイエナで稼ぐ!

次はハイエナです。

ハイエナの仕方についてはこのブログでもさんざん解説していますね。

期待値が時給2000円クラスのものを打つことで、普通のバイトより効率よく稼ぐ事が出来ます。

また、これからハイエナとして稼働する方は新基準機の仕様をしっかりと把握しておく事で、ライバル達に遅れることなく台を確保出来るようになります。

スロット業界は今、新基準機の導入、旧基準期の廃止などで大きく変わりはじめたところですので、初心者のハイエナにとっては今のタイミングが丁度狙い目です。

設定狙いで稼ぐ!

スロットをやっている人間なら誰もが狙うのが「高設定」ですよね!

高設定をツモることさえ出来れば月に100万稼ぐことも可能です。

でも、もし稼げるなら誰だって座りたいですよね?そして、みんなが座りたいという事はそんな簡単にはツモれない…という事。

さらに店側が高設定を使っているのかどうかという問題もあります。また、仮に使っていても1台だけ…とか。

宝くじ程ではありませんが、高設定をツモることの難易度は相当高い事が容易にわかりますね。

まとめ

稼ぐ方法について3つ紹介しました。スロットの知識が多く経験のある方は、設定狙いだけで稼ぐ事も出来るかもしれませんが、初心者の方は、まず打ち子のバイトで経験を積み色々と学ぶのも1つの手だと思います。

慣れてきたら「設定狙い」ツモれなければ「ハイエナ」といった具合に無駄なく立ち回るようになれますので、まずは経験を積むことをオススメします。

最後までご覧いただきありがとうございました!

家スロをまったり楽しみたい方はこちら!→パチスロ販売【A-SLOT】

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
PAGE TOP